英会話 勉強法 教材

DSソフトで英語を学ぶ続きその2

DSの英会話教材はゲーム感覚で学べますから、子供と一緒にトレーニングしてもよいですね。
なかでも「聞く書く・ことばをふやす・はじめてのえいごトレーニング・えいトレ」という教材ソフトがおすすめです。
また「聞いてはじめるえいご会話トレーニング・ききトレ」や「うっかりをなくそう・文章読みトレーニング・読みトレ」などもあります。
ベネッセのソフトを使った勉強法で、まずは英会話を好きになりましょう。
また、TOEICを受ける方用のトレーニングソフトもあります。
ソフトと言っても、トーイックの問題集のようなつくりになっています。
「TOEIC・TEST・DSトレーニング」や「もっと・TOEIC・TEST・DSトレーニング」というソフトがあります。
また、「新TOEICテスト・1日1分DSレッスン・1週間集中プログラム付」というソフトもあります。
TOEIC試験は、問題のパターンに慣れておくことが大切なので、DSを使って、日々、ちょっとした間に学習していくことも大事でしょう。
とにかく、多くの問題に触れてパターンに慣れておくと、点数も獲得しやすいと思います。
また、英会話というより英語の多読を学ぶソフトもあります。
「英文多読DS世界の文学選集」などは、世界の名作が載っており英語力を試してみたい方にもおすすめです。
「英文多読DS世界の名作童話」は「フランダースの犬」や「不思議の国のアリス」など、海外の有名な作品を英語で読むことで、英語力が身につく勉強法です。
このようにDSのソフトには、その人の英語レベルや、英会話レベルに合わせたソフトがありますので、自分に合うソフトで楽しみながら学べることでしょう。

DSソフトで英語を学ぶ続きその2関連ページ

DSソフトで英語を学ぶ続きその1