英会話 勉強法 教材

ネットで英会話続きその2

フィリピン講師を雇うことで、英会話レッスン料金も安くできるのですから、私たち日本人にもリーズナブルに英会話を学べるというメリットになるのです。
もっとも安いところでは、30分レッスンが200円程度という破格のサービスを行っていますので、教材を買うことと比べたら、ずっと安上がりですよね。
町の英会話スクールと比べたら10分の一の値段ですよね。
しかも、スクールなどはグループレッスンですが、ネット英会話の場合、完全にマンツーマンの勉強法ですから、短期間で英会話が身につくのではないでしょうか。
日本人の多くは英会話が苦手です。
これは、日本人が英語に接する機会がないことが原因だと思われます。
日本に住んでいては、海外の方と触れ合う機会もありませんし、日常では英語を必要とするシーンもまったくありませんからね。
急にビジネスで使うとなると、慌てて英会話スクールに行く方もいらっしゃいますが、いつ海外出張になってもよいように、普段から、英会話に慣れ親しんでおくことが大事でしょう。
そして、英語が苦手とか、英会話はまるでダメとか、そうしたネガティブな気持ちを払拭しておくことです。
そのためにも、安くて気軽に始められるネット英会話はぴったりの勉強法だと思います。
多くの方が利用しているサービスは、フィリピン講師の多い「オンライン英会話レアジョブ」や、ネイティブの方が多い「24時間オンライン英会話スクールEnglishtown」や「バーチャル英会話教室」などがあります。
教材が必要かどうかも違いますし、料金もサービスも違うので比べてみてくださいね。

ネットで英会話続きその2関連ページ

ネットで英会話続きその1